2回目のプール

先々週、再び涸沼のプールへ行ってきました。
このあいだカメラ忘れちゃったから、今回はたくさん写真を撮ろうとやる気満々で行ったのに・・・なんと電池の残量がない!!
↓のしつけ教室のときにサリ父がずっとムービーを撮っていたのをうっかり忘れてました。
ムービーはやたら電池喰うんですよねえ。泳いでるムービーも撮りたいのに絶対無理だわ。(T_T)
電池残量の一筋を心もとなく見つめながら、ピンクのカメラを叱咤激励。
何とか100枚ほど撮ることができました。がんばってくれたピンクちゃん、ありがとう♪
100枚と聞くとすごい枚数と思われるかもしれませんが、ただカメラを犬に向けて
シャッター押してるだけなので、家で見てみるとまともな写真は半分以下です。
デジカメがなかったら、ブログに写真載せられないなぁ。^^;

そんな私のドタバタなど知らん顔で、サリーもユリカも、今回もほとんど貸しきりだった
プールを思う存分楽しんでいました。\(^o^)/
前回、サリーはプールの枠を飛び越えるのをためらっていたんですが、今回はすっかり
慣れたのか、12歳とは思えない元気さで行ったり来たり。
足を滑らせたりお腹を打ったりしなくて良かったけど、今後プールを作る際には(ここで
言ってもなんですが(笑))、できればプールの一辺は枠を作らず、砂浜のような
ただのスロープにしていただきたいなぁ。
年寄りの犬や水が恐い犬には無理なく入れて嬉しいんじゃないかと思います。


↓ サリーの「嬉しい嬉しい♪」の顔(可愛い~~053.gif
b0131364_21204599.jpg

b0131364_2121510.jpg


↓ サリーはタコみたいなフロートのおもちゃ、ユリカはボールを追いかけていたはずが・・・
b0131364_21225396.jpg


↓ ユリカがサリーのタコを強奪に来た! サリーのすごく嫌そうな顔(可哀想~007.gif
b0131364_21233036.jpg


↓ やっぱり取られちゃった・・・ユリカ、凶悪!031.gif
b0131364_21234640.jpg


↓ だから、ユリカのはピンクのボールだってば!
b0131364_21452085.jpg


↓ 「姉ちゃんのものは私のもの、私のものは当然私のもの」
b0131364_21463028.jpg


↓ そんな訳で、サリーとユリカにはタイミングをずらしておもちゃを
投げ入れなくちゃいけません。面倒くさい。^^;
b0131364_21242229.jpg


↓ 手前がユリカ、奥がサリー。
サリーは犬かき力が弱くなったのか、だいぶ身体が沈むようになりました。
ずっと前に購入したきりすっかり物置の一部になっていたライフジャケット、
やっと出番が来たね。
b0131364_21243810.jpg


↓ シンクロっぽい、かな?(笑)
b0131364_21483215.jpg


↓ ちょっと外国っぽい風景に見えますが、茨城です。(*^_^*)
b0131364_21245567.jpg


次回は3度目の正直、写真とムービーをいっぱい撮ります!
[PR]
# by yurika0229 | 2009-07-27 21:53

お試ししつけ教室

ご心配をおかけしましたが、ユリカに頭突きされた頬骨はさわってももうほとんど痛みはありません。
日焼けとシミのおかげで、青タンも黄タンも隠されてるようです。
こんな要らないものが役に立つとはね。^^;
サリ父に言われて初めて気づきましたが、頬骨で良かったのかも。
鼻や口だったら流血の大惨事になるところでした。
これからも絶対ありそうなことなので、なるべくうまく回避できるようがんばります。(^^ゞ

前回のブログはちょっとだけお利口にがんばったユリカのことを書こうと思っていたのに、
書く直前のあまりに強烈なダメージが勝ってしまいましたが、7月2週目のものすごく
暑かった日曜日、ユリカ、1歳4ヶ月にして初めてのしつけ教室体験をしてきました。
散歩の時、以前よりは引っ張ることもなくなってきたユリカですが、あくまで私の独断しつけ。
根本的なユリカとの接し方、サリーとの関係などなど、今さらにして悩むこともあり、
プロのご意見を聞きたいなぁと思っていたところ、運良くお試ししつけ教室開催の
お知らせを発見!
悩みはいろいろあれど、まずは暑い夏、なるべく汗をかかずに散歩したいとの
希望をもって申し込むことにしました。

家から車で20分ほど、水田の中にトレーニング教室のフィールドがあります。
先生は頼りがいのある体格の優しい男性、それにアシスタントの先生が2名。
この日の生徒はユリカの他はチワワが2頭だったので、マンツーマン以上で
指導していただくことができてラッキーでした。
お試しということもあって、この日は犬に引っ張らせないで歩くこと、その場で座り、
待たせることを教えていただきました。

↓ まだ状況がわかってないユリカはへらへらご機嫌♪
b0131364_23454231.jpg


実はサリーも、ミラノでちょっとだけしつけ教室に通ったことがあります。
田舎の広~いフィールドで、グレートデーンやドゴアルジェンティーノ、シェパードなどの
超大型犬と一緒に、チョークを入れながら歩き続けたものでした。
しかし、私、本当にチョークがヘタ。(>_<)
100回に1回くらいしかちゃんとできてないような気がします。
なのでサリーの引っ張り癖は「ゆっくり歩いてね~」という言葉のコマンドで直し(笑)、
言葉の不自由なユリカは未だに引っ張り癖がある状態。

ところがこの教室ではチョークなし。
飼い主が自由に歩いて歩いて歩いて、犬はひたすら飼い主の側を行くという、
目からウロコの指導方法。
秘密は細いヒモ状のチョーク首輪で、これがあるだけでびっくりするほど引っ張らなくなります。
最初「ウゲェェ~~」と首吊り状態だったユリカもすぐに慣れてくれました。
でも首輪をする位置、リードを持つ位置はちゃんと教えてもらわないとむずかしいです。

↓ 全然ダメ!^^;
b0131364_23585259.jpg


↓ 先生の指導
b0131364_001214.jpg


↓ ちょっとだけマシになったかな。(^^)v
b0131364_011854.jpg

(ムービーから撮った写真なので画像が粗くてごめんなさい。)

蒸し暑い中、ユリカも私もそれなりにがんばりました。(笑)
あの日以来散歩がとっても楽になって、先生方には大感謝です。
まだユリカの妙な癖とか直したいところ(お座りも伏せもすぐ自主終了する)がいっぱい
あるので、涼しくなったらまたいろいろ教えていただきに行こうと思います。
すごくかっこいいお手本をしてくれたウェンディちゃんのことは次回書きます。
[PR]
# by yurika0229 | 2009-07-24 00:24

ドメスティック・ヴァイオレンス

ユリカはシャンプーが大嫌いです。
海やプール、川だって好きなのに、お風呂場のシャワーは同じ水とは思えないらしい。
いつもサリ父と二人、一人が首ねっこつかまえて、一人がシャンプーするという
共同作業で行うんですが、何をどうとち狂ったのか、サリ父のいない夕方、
急にユリカのシャンプーをしたくなっちゃいました。
なぜかできるような気がしちゃって・・・きっと暑さのせい・・・何もかも暑さのせい・・・(T_T)

というわけで、題名の事態が起こってしまいましたとさ。
かがんでシャンプーしようとしたところに、ユリカの頭突きが炸裂!
左の頬骨を直撃しました。
もう痛くて痛くて、骨が折れたかと思いましたよ!(>_<)
自慢じゃないけど、こんな暴力受けたことないんだからね!!
赤くなって腫れそうなのでバンテリン貼ってますが、この赤み、少し経ったら
黄色くて汚くなるのかなぁ?
見るからに、誰かに殴られたように見えますよね、きっと。
一番疑いかけられそうなサリ父、気の毒に。(笑)
でも「この顔は犬に頭突きされました」って首から看板下げるわけにもいかないしね。
誤解も言い訳も面倒なので、なるべく早く治りますように。^^;

↓ ユリカ流、反省のポーズ(?)
b0131364_22412197.jpg

[PR]
# by yurika0229 | 2009-07-20 22:45

7月・夏

関東は先日梅雨明けして、絵に描いたような夏になりました。
日差しがあると危険なほど暑い! 曇っても蒸し暑い!(>_<) 
でもまだ朝と夜の涼風に救われています。

日記をなかなか更新できませんでしたが、皆元気でいます。
もっとも、夏になると書くことがなくなるのは例年のことですね。(^^ゞ
サリ父の夏休みは今年も多分9月後半だし、これだけ暑くなるとどこかに行こうという
気力があっても、日差しが強い間は犬連れではどこにも行けません。
犬たちも体力を持て余しつつも、暑さに息遣い荒く舌デロ~ンとしてるので、
夕方からの散歩で我慢してもらわなくてはね。
飼い主も犬も老齢なので(若さ爆発のユリカを除く)、暑さと冷房病の相反する対処に
注意しないといけません。
できるだけ冷房を使わず、でもできるだけ心地良く過ごしたい。
猛暑にならないように願うばかりです。

そんな冬眠(→夏眠)状態の我が家ですが、ちょこちょこっと出かけたりもしてました。
いつもの散歩だとカメラを持たないし、このところ近隣にしか行かないので
見慣れた写真ばっかりで我ながら飽きますね~。^^;
見てくれる人はもっとつまんないですよね。ごめんなさい。
次の旅行に行ける日まで、楽しみにお待ちください。
(一番楽しみなのは私だわね。(笑))

先日の那須旅行で泊まったペンションで、犬用(?)フリスビーを買いました。
ユリカの特技の一つは垂直跳びです。
今まで全然嬉しくなかった特技ですが、ひょっとしたらフリスビー向きかも、と思って
やってみました。
ユリカは走るのも追いかけるのも跳ぶのも好き♪
b0131364_20415393.jpg

↓何とな~く、キャッチ!
b0131364_20425394.jpg

↓ユリカ「やったね♪ 私、すごいじゃん!」 
 サリー「母ちゃん、後でユリカがいないときにあれで遊ぼうね」
b0131364_2043464.jpg


でもフリスビーは、投げ手がうまくないとできないってことを失念してました。(笑)
↓ユリカ「父ちゃん、ヘタクソ~」
 父ちゃん「ごめんごめん、今度はちゃんと投げるから」
b0131364_20451967.jpg

↓ユリカ「いい加減にしてよね!もう遊ばないよ」
 父ちゃん「いやぁ、むずかしいなぁ、フリスビーって」
b0131364_20454130.jpg

↓ユリカ「父ちゃんと遊んであげるの、もう疲れちゃったよ」
 父ちゃん「父ちゃんも疲れました」
b0131364_2046835.jpg

↓サリー「そうだよ、ここはのんびりするのが一番」
b0131364_2046346.jpg

↓ユリカ「お姉ちゃんと走る方が楽しいや」
 サリー「ユリカはあっち行け~」
b0131364_2047135.jpg

フリスビーはそのままお蔵入りとなりました。(^^ゞ
[PR]
# by yurika0229 | 2009-07-17 20:48

プールに行きました♪

雨が上がり、日差しも気温も真夏のようになった午後、突然「そうだ、プールに行こう!」と思い立ちました。
サリ父のお休みと良いお天気が重なる時は、神さまからのGO&GOサイン(=心身共に犬に捧げよ)なので。(^^)

出かけたのは、涸沼ドッグランの巨大プール。
http://www.silver-justice.com/page009.html
なんと、20m×10mという、人間用でも充分な大きさ。
平日だったので、最初はバーニーズ・黒ラブ・Mダックスなど4頭ほど先客がいましたが、しばらくしてからは貸切状態。
最初は慎重に浅いところを歩いていたサリーも、帰るまでずっと水に入りっ放しでご機嫌でした。(^^)v
(プールとドッグラン両方の料金を払ったのに、ドッグランになんて行きゃしない!)

ユリカに至ってはご想像通り。
ボールを追って飛び込んで、縦横無尽に泳いではサリーのおもちゃを奪い取り、他の犬からは逃げ(笑)、一緒に行ったマキシ母ちゃんの側に行っては高速脱水し、プールの周りを走り回り・・・・・・と、一時もじっとしていない爆裂モード。
あんまり目まぐるしいのでスローモーションで見たいくらいでした。^^;

で、なぜ写真が1枚もないのかというと、出かけるときにバタバタしてカメラのことをすっかり忘れたからです。(>_<)
汗だくになるほど眩しい太陽とブルーの水をたたえたプール・・・・・・綺麗な写真がいっぱい撮れただろうにとっても残念!
次回は絶対カメラを忘れないようにしよう。
それと汗拭きタオルと膝丈パンツも必需品。
(水をたっぷり含んだ犬が走り回るので、ジーンズがぐしょぐしょになっちゃいました。(T_T))

写真が1枚もないのは淋しいので、つむじハゲを撮ったときの顔写真を。
↓ユリカはサリーに比べて口元のタルタルが少なく、横顔も細長くすっきりしています。
b0131364_4105078.jpg


と思っていましたが、カメラを真正面に構えて撮ったら、サリーと見まごうタルタルさ!
ゴールデンらしいところがあったんだねー。(笑)
b0131364_412184.jpg

犬を撮る時、たまに座って撮ったりもするけれど、たいていは上から目線です。
実際にユリカを見る場合も自分の目の位置の方がずっと高いので、私の認識しているユリカの顔は上の写真の方。
でも下の写真も間違いなくユリカなんですよね。
もっといろんな角度で見たら、またおもしろい発見がありそうです。(^^)
[PR]
# by yurika0229 | 2009-06-26 04:42


ゴルパピーの成長日記


by yurika0229

プロフィールを見る
画像一覧

家族構成

サリー (1996.10.30)
    イタリア北部生まれ
ユリカ (2008.2.29)
    千葉県生まれ

母 : 紗里
父 : サリ父

現在、茨城県つくば市在住

以前の記事

2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧